ビットコインやリップル・ネムなど仮想通貨の最新情報をお届けする2chまとめサイトです。

    カテゴリ: お金

    1: ノチラ ★ 2018/01/07(日) 02:06:02.27 ID:CAP_USER
    仮想通貨に投資するファンドが世界で急増している。2017年末時点で175本に達し、16年末に比べて約5倍に増えた。代表的な仮想通貨ビットコインの価格は昨年、年初から一時約20倍の水準まで急騰した。仮想通貨投資のニーズが高まっており、株や債券と同じような形で複数の仮想通貨に分散投資できるファンドに富裕層などの資金が流入している。

     ビットコインなどは個人も自由に売買できる。もっとも世界で1千種類を超…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2541622006012018EA2000/

    【【仮想通貨】仮想通貨ファンドが世界で急増 175本、1年で5倍 】の続きを読む
    Binance 世界最大の取引所登録する bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    Binance 世界最大の取引所登録する bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/04(木) 08:13:43.95 ID:CAP_USER9
    http://yomiuri.co.jp/economy/20180103-OYT1T50130.html

     仮想通貨の基盤となる「ブロックチェーン」技術を使い、銀行間の送金手数料を大幅に安くできるサービスが今年3月にも一部の銀行間で始まる見通しとなった。

     手数料は10分の1程度に下がる可能性がある。金融とITを組み合わせた「フィンテック」が、個人の生活に恩恵をもたらす具体例となる。

     国内メガバンクや、りそな銀行、地方銀行など約60の金融機関がすでに実証実験を済ませた。このうち、インターネット銀行や地銀など数行が3月にも、スマートフォンのアプリを使って手軽で安価に送金できるサービスを開始する。参加する銀行は、順次増える見通しだ。

     送金手数料は各行が決めるが、最も安くした場合は現在数百円の手数料を10分の1程度に引き下げることもできるという。

    (ここまで321文字 / 残り839文字)

    no title

    【【経済】銀行送金に仮想通貨技術応用、手数料大幅引き下げへ 】の続きを読む
    Binance 世界最大の取引所登録する bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

    このページのトップヘ